企画展

最新

企画展 むかし、女、ありけり―犀星の王朝小説―

展示期間:3月2日(土) ~ 7月7日(日)まで


 昭和15年に発表した「荻吹く歌」を皮切りに、戦中から戦後にかけて室生犀星は「伊勢物語」「大和物語」などの平安王朝文学に着想を得た小説を次々と発表し、犀星独特の王朝世界を繰り広げました。また晩年には舞台化・映画化もされた「舌を噛み切つた女」や野間文芸賞を受賞した「かげろうの日記遺文」など、完成度の高い円熟した王朝文学を描きました。
 本展示では40編以上にのぼる犀星の王朝文学の世界を紹介します。



イベントはコチラから

講座はコチラから

ページトップへ

もどる

HOME

ページトップへ

室生犀星記念館

〒921-8023 石川県金沢市千日町3-22 TEL:(076)245-1108 FAX:(076)245-1205
saisei@kanazawa-museum.jp